新しいバージョンでサクサク動作!「BlueStacks+N」を使ってみた【Androidエミュレーター】

使いやすく動作が軽いAndroidエミュレーター「BlueStacks 3」を別記事で紹介していますが、今回はその強化版である「BlueStacks+N」が登場したということで、使ってみました。一応まだベータバージョンのようですが。

公式サイトによると、主な特徴として

  • BlueStacks 3より高速に動作する
  • パソコンの必要動作環境がより高め(公式サイトに記述)
  • Android Nが動作する

(Android Nとは?)「Android7.0 Nougat」の略で、2016年8月にリリースされたバージョン。最新バージョンは「Android8.1 Oreo」(2018年3月現在)。

というようなものがあります。特にAndroid Nが動作する点に関しては、動作するアプリが増えて快適に動きそうなのでとても期待できます。Bluestack3だとAndroid 4.4 KitKatしか動作しませんでした。2013年ごろリリースされたものですから、だいぶ古いですね。とにかく、大きな飛躍です。

それでは早速使い方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

BlueStacks+Nのインストール

公式サイトからインストーラーを入手します。

インストーラーの入手

②インストーラーを起動すると、このような画面になるので「インストール」をクリックします。すでにBlueStacks 3がインストールされている場合は「今すぐアップデート」と表示されます。

アップデートする場合、Bluestacks 3のバージョンが最新版(3.7.44.1625)になっていないとデータが全て失われてしまうようです。必ず最新版にしてからアップデートするようにしましょう。

インストール

③インストールが完了したら、「終了」をクリック。すると自動的にソフトが起動します。初回起動時には少々時間がかかるので気長に待ちましょう。

起動した画面は、Bluestacks 3とほぼ同じですね。

メイン画面

スポンサーリンク

Google Playにログインする

起動が完了すると「ようこそ」という画面が表示されます。素晴らしいおもてなしですね。

日本語に設定し、「使ってみる」をクリックしましょう。

Googleアカウントにログイン

 

自身のアカウントでログインしましょう。持ってない方はアカウントを作成しておきます。最後に「同意する」をクリックすると、ログインが完了します。

Googleアカウントにログイン

これでアプリをインストールできるようになりました。

スポンサーリンク

アプリのインストールと機能について

アプリを入れる方法と機能の使い方については、「Bluestacks 3」とほとんど同じ操作を使います。全く同じことを書くのもアレですので、こちらの記事の「アプリをインストールしてみよう」「便利機能を使ってみよう」の項目を参考にしてください。

スポンサーリンク

どのくらい動作が軽くなったのか?

Androidのバージョンが新しくなったため、どのくらい動作が早くなったのか調べてみました。

BlueStacks プロダクトマネジメントディレクター Cathy Yang氏によると

「BlueStacks +N ベータ版と改善されたHyperGの相乗効果により,高性能を必要とするゲームにおいてCPU使用率で15~20%,速度で25~30%の改善が見られます。ベータ版のパフォーマンス結果を分析後,AMDとIntelのプロセッサを搭載するすべてのPCを対象とした正規版リリースを予定しています」

とのことなので、シンプルに性能が上がっていると見てとれます。速度が25~30%速くなっていると言われてもいまいちピンと来ないので、実際にゲームを動かしてみて感想を書こうと思います。参考までに私のパソコンのスペックを貼っておきます。

CPU: Intel(R) Core(TM) i7-4790 CPU @ 3.60GHz (8 CPUs), ~3.6GHz
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 960  2GB
メモリー: 8192MB RAM

荒野行動

BlueStacks 3では視点移動の際に微妙にカクつき、銃弾が連続で発射されるときにも若干カクカクすることがありましたが、BlueStacks + Nではカクつくことはなくなりました。キー操作に難ありなのは仕方ありませんが、まるでPCゲームをやっているような快適感です。

リネージュ2レボリューション

BlueStacks 3ではグラフィック設定を最低にしないと快適にプレイ出来ませんでしたが、BlueStacks + Nではまるでスマホでプレイしているかのような快適さが実現されていました。グラフィック設定を高にしても問題ありません。

要は、滅茶苦茶快適になったってことです。

スポンサーリンク

さいごに

そもそも、このソフト自体が結構なスペックを要求しますが、Androidのバージョンが上がったことによってパソコンの性能が良くてもエミュレーターの性能が限界でアプリが快適に動作しないという問題が解決された気がします。しっかりしたゲーミングパソコンを持っている方はメリットしか無いと思いますのでアップデートすることをオススメします。