Aさんのインターネット情報局

あなたのインターネットライフをもっと楽しくする様々なテクニックを紹介するブログ。

エミュレーター

「BlueStacks」のインストール方法と使い方解説【Androidエミュレーター】

投稿日:

この記事では、初心者でも簡単に使えるAndroidエミュレーター「BlueStacks3」のインストールから細かい設定、使い方まで説明していきます。

管理人のパソコンはWindowsなので、操作画面はWindowsのものとなっております。

対応OS:Windows,Mac


広告

BlueStacksをインストールしよう

公式サイトからインストーラーを入手してきましょう。ダウンロードボタンをクリックすると、別のページにジャンプして自動的に開始されます。

 

②完了したらインストーラーを起動しましょう。

 

③「インストール」ボタンをクリックします。

④インストールが終わったら、「終了」をクリックしましょう。その後、自動的にソフトが起動します。


広告

Googleアカウントにログインしよう

①起動したら、最初に言語を聞かれるので日本語に設定して次へ。

②「Googleアカウントをお持ちですか?」と聞かれるので持続するをクリック。この時点でGoogleアカウントを持っていない人は作成しておきましょう。

③メールアドレスとパスワードを入力してログインします。ログインと同時に規約に同意するか聞かれるのでOKをクリック。

④Googleサービスの利用について聞かれます。個人的に一番下のメール受信のチェックは外したほうがいいと思います。(ただ単にメールが鬱陶しいので)

⑤お支払い設定の画面に移ったら、スキップをクリックしましょう。

 

⑥このエミュレーターで使用するユーザー名を入力します。

⑦お疲れ様です。これでログインは完了です。


広告

 アプリをインストールしてみよう

①「アプリセンター」タブを開くと、人気アプリランキングや特集アプリなどがズラリと表示されるので、インストールしたいアプリを選択します。

もしくは、画面右上に検索ボックスがあるので、そこにアプリ名を入れて検索します。

②アプリの詳細画面を表示したら、「インストール」をクリックし、使用される権限を確認したら「同意する」をクリックします。

③インストールされたアプリは「マイアプリ」タブから確認することができます。パソコンのデスクトップにもショートカットアイコンが追加されるので、とても便利です。

 便利機能を使ってみよう

アプリを起動すると、下にアイコンがいくつか表示されます。これらは、エミュレーターならではの超便利機能です。右から順に説明していきましょう。

シェイク

パソコンで起動している以上、加速度センサーが使えません。その代わりにこのボタンをクリックすると仮想的にふるふるしてくれるようになっています。

スクリーンショット

その名の通り、画面をスクリーンショットできます。撮った画像はパソコンの好きな場所に保存できます。

位置情報を設定

現在地を好きな場所に変更できます。言い方を変えれば、偽装することができるということですね。。東京にいても大阪にいることにできたりと、ブッ飛んだ機能です。悪用厳禁ですね。

全画面表示に切り替え

エミュレーターがフルスクリーンに切り替わります。大画面でゲームをしたい方は是非使いたい機能ですね。戻る時はEscキーを押します。

トグルキーのヒント

画面上に表示されている、キーボード操作のアイコンを表示するかしないかの設定です。バーを調節して半透明にすることもできます。

オープンキーボードでUIを制御

仮想的なボタンを画面上に設置して、キーボードで操作できるようにする機能です。FPSゲームでマウス移動で視点移動ができたり、キーボードを1つ押すだけで回復アイテムが使えたり・・なんてことが出来ます。まさにエミュレーターならではの機能ですね。

キーボード操作を有効・無効にする

上で説明した、キーボード操作機能のオンオフ切り替えスイッチです。

二本指で拡大縮小

アイコンは表示されていませんが、使いこなせると便利かなと思うので一応紹介しておきます。

スマホならではの操作、二本指で拡大縮小がしたいときは、「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを回してみましょう。ちょっと動きはぎこちないですが、しっかり機能します。

設定を変更してみよう

Bluestacksの設定を変更してみましょう。上部の逆三角形のマークから「環境設定」をクリックしてみてください。

■ディスプレイ

画面サイズや、DPIサイズが変更できます。

■エンジン

グラフィックモード、CPU数とメモリの割当が設定できます。

■ボスキー

特に使うことは無いと思いますが、BlueStacksを高速表示するためのショートカット設定です。

■通知

アプリから受信する通知などの表示設定です。必要ないなら全部オフにしましょう。

■環境設定

言語設定、アイコン設定ができます。アプリをインストールした際にデスクトップにアイコンが追加されますが、それが嫌な場合はチェックを外します。

■バックアップ&リストア

アプリのデータやエミュレーター設定などの、バックアップをとったり復元したりできます。データを大切に保存したい方は定期的にやっておくことをオススメします。

■アップデート

常に最新状態にしておくために、定期的にチェックしましょう。


広告

-エミュレーター

Copyright© Aさんのインターネット情報局 , 2018 All Rights Reserved.