ダウンロード速度を10倍まで早くするフリーソフト「Ninja Download Manager」

2017年11月9日

ご訪問ありがとうございます。
この記事の所要時間は 358です。

インターネットの回線が遅くてファイルのダウンロードにイライラしたことは無いだろうか。ダウンロードの途中に急に進行度が止まったり、「ダウンロードに失敗しました」なんて出たりする。あとちょっとの所で止まったら本当に地獄である。

 

今回紹介する「Ninja Download Manager」を使えば、ダウンロード速度が最大10倍まで早くしてくれるため、待ち時間を大きく短縮できる。実際のところ全てのコンピューターで10倍になるという保証はできないが、驚くほど速くなるのは確実だろう。

 

イギリスの会社が開発したソフトで、簡単な操作で扱えるのが特徴。本来は有料のソフトだが、無料版を使っても十分実用性があるので、今回はそちらの使い方を説明していこう。


ダウンロードとインストール

まずは公式サイトにアクセスしよう。

NDM | Ninja Internet Download Manager

 

ページの一番下にある「Download Now」ボタンをクリックして、無料版のインストーラーを手に入れよう。

 

インストーラーを起動したら、

  1. 「I accept the agreement」にチェック
  2. インストールフォルダの設定
  3. スタートメニューの有無
  4. デスクトップショートカットの有無

の4つを順で設定して、インストールを完了させよう。

ソフトを使うための下準備

ソフトを起動したら、設定画面を開いて「Interface Language」を日本語にしよう。

 

 

Google Chrome、Firefox、Operaのどれかを使用している場合はアドオンを導入しておこう。これでダウンロードする際の手順が楽になる。

よくわからない、他のブラウザを使っている、という方は飛ばしてもらって大丈夫だ。

ソフトの使い方

まずは、ダウンロードしたいファイルがあるサイトへアクセス。

ダウンロードリンクの上で右クリックして、「リンクのアドレスをコピー」をクリック。(先程アドオンを導入した方は、クリックするだけでOK。)

※ページにアクセスすると自動的にダウンロードが始まるページではできないので注意。

画像は無料オフィスソフトのインストーラをダウンロードする画面。

 

ダウンロードリンクのアドレスがコピーされると、ソフトが自動的に検出する。通知が表示されたらクリック。

通知が表示されない場合は、+ボタンを押して手動でURLを貼り付けよう。

 

ダウンロードURLにリンクが表示されていたら、「追加」をクリック。

すると、ダウンロードが開始される。

動画もダウンロードできる!

このソフトはYouTubeなどの大手動画共有サイトからも高速でダウンロードできる。

普通のダウンロードソフトを使うのより何倍も速いので、サイズが大きい動画が保存したい時は重宝するだろう。

 

ダウンロードしたい動画を開き、URLをコピーすると通知が表示されるのでクリック。ここまでは先ほどと同じ。

通知が表示されない場合は、URLをコピーした状態でビデオカメラのボタンをクリックすれば解決する。

 

次に、動画の品質を選択する画面が表示されるので、好きなものを選択して「追加」をクリックするとダウンロードが開始される。

 

動画が検出されなくて困っているという方は、こちらをインストールすると解決することが多い。マイクロソフト公式なので安心してインストールしよう。

Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)

どのくらい速くなるのか検証

サイズが234MBのexeファイルをダウンロードし、ソフトを使ったらどれだけ速くなるのかを試してみた。あくまで私のネット環境での実験結果なので、もしかしたらもっと早くなるかもしれない。

 

結果はこのようになった。

Ninja無し:90秒

Ninja有り:47秒

無料版だからなのか2倍程度で収まったものの、ダウンロードの時間が半分になると考えただけでも十分に実用性があるといえる。1時間待つところを、30分以下に短縮してくれるのだ。名前の通り、忍者みたいに速い

 

サイズの大きいファイルをダウンロードする機会が多い方は、インストールしておいて損はないソフトだと思う。