Aさんのインターネット情報局

あなたのインターネットライフをもっと楽しくする様々なテクニックを紹介するブログ。

無法サイト調査記

月額0円で読み放題!?無料雑誌ダウンロードサイト

更新日:

最近は、スマホで雑誌を読み放題で楽しめるサービスが増えつつあります。

しかし、海外には無料で雑誌が読めるサイトが存在するのをご存知でしょうか。

 

世界中の雑誌をPDF形式や画像ファイルでダウンロードできるようになっています。つまり、一度保存さえすればパソコンやスマートフォンで読めるようになってしまうのです。もちろん日本の雑誌もあります。

人気コミックマガジンや、スポーツ、芸能など誰もが見たことある雑誌がダウンロードできるというヤバイ状況になっています。このようなサイトは非合法的にアップロードされているものが殆どです。

 

今回は無法雑誌サイトを調査してきました。皆さんはくれぐれも利用しないようにして下さい。違法行為を助長する気は無いので、サイトのリンクを貼るのは避けています。


広告

悪用厳禁!海外の無料雑誌読み放題サイト

PDF Magazine Download

PDF Magazine Download

アメリカ、ヨーロッパ、アジア系の雑誌が多く揃っているサイト。メニューバーに言語を選択する項目があり、Japaneseにすると日本の雑誌が一覧で見れるようになっていました。数は少ないですが、オンライン上で読める雑誌もいくつか発見。

雑誌ごとに閲覧数が見れるようになっていて、日本の雑誌も見られていることがわかりました。日本人も利用しているのかも?

ジャンルとしては、大人向けの雑誌が多いように感じました。漫画誌も結構多めだったかも。

emagazinePDF

emagazinePDF

こちらも海外サイトであることに変わりありませんが、比較的日本の雑誌に特化しています。上部メニューバーの「J」という文字からJAPANを選択すると日本のものが表示されるようになっていました。

他のサイトと比べてジャンルの幅が広く、専門誌が多いですね。

ダウンロードできるファイルはcbr形式なので、解凍がすこし面倒だと思います。

MAGAZINE LIB

MAGAZINE LIB

雑誌のジャンルごとに検索できるようになっています。フッター部に国のリストがあるのですが、その数約30。本当に世界中を網羅しているんです。

PDFファイルが直接アップロードされているため、ブラウザ上で読めるのが特徴。

雑誌の種類も多く、利用しやすい・・超便利だけど、極悪度はマックスですね。

PDF giant

PDF giant

過去にPC雑誌にも掲載されたほど有名で、世界的にアクセス数が多いです。それもそのはず、コンテンツの量はかなり多めですね。

言語を選んで雑誌を探せるようになっていますが、他のサイトには無い国も見られました。

 

サイトの目的という項目があるので、翻訳・要約してみます。

「雑誌というものは読んですぐに捨てられてしまうから大量の木を伐採してまで作るほどのものではないし、お金を払う価値もない。私たちは雑誌をデジタル形式でダウンロードできる場所を作り、環境保護に貢献している。」

環境破壊をストップさせようという姿勢は素晴らしいと思いますが、これが正しい方法なのでしょうか。

FreeMags

FreeMags

サイトについての説明や問い合わせ画面が無いので、謎に包まれているサイトです。連絡手段がないというのはとてもヤバイ臭いがします。

アメコミ系やディ○ニー系の雑誌があって、なんだか新鮮味を感じました。日本の雑誌だと、ファッションやデジタル系が多いような気がします。

Magazines-Pdf.com

Magazines-Pdf.com

左側のメニューにとても細かくジャンル分けされているのが特徴的です。コンテンツの数もかなり多め。

Coinhiveというプログラムがサイト内に組み込まれていたのを確認しました。ウイルスではありませんが、知らない間に裏で動作しているのは非常に不安ですよね。

MagazinePDF

MagazinePDF

2016年あたりにできた、比較的新しいサイトです。コンテンツが充実しているとは言えないかもしれません。

ユーザー登録すると雑誌をアップロードできたり、ユーザー同士で連絡を取り合えるようになっていました。有志で提供している人などいるのでしょうか。

日本の雑誌だと、他ではあまり見られなかった乗り物・パソコン誌が多くアップロードされていました。


広告

さいごに

いかがでしたか。こんな簡単に無料で雑誌がダウンロードできてしまうとなると、わざわざ書店で購入するのが馬鹿馬鹿しくなってしまうのも無理はありません。

どのように運営されているのかは分かりませんが、高い更新頻度であることを見ると恐らく数人がチームとなって雑誌をアップロードしているのだと思います。

全て海外で運営されているため、日本からは削除を要請しにくい状況になっているのでしょう。3年近く運営されているサイトでも日本の雑誌は大量にありました。

 

無料だからといって、これらのサイトからダウンロードするのはやめましょう!無料ほど高いものは無いですよ。


広告

-無法サイト調査記

Copyright© Aさんのインターネット情報局 , 2018 All Rights Reserved.