Torrentの動画ファイルをストリーミング再生できるソフト「Soda Player」

Soda Player

容量の大きいファイルを、P2P技術を用いて効率的にダウンロードできるトレント。現代では主流として使われているファイル共有ソフトです。

トレントファイルの送受信にはBitTorrent、µTorrent、BitCometなど様々なクライアントソフトが使われていますが、今回はトレントの動画ファイルをストリーミング再生できるフリーソフト「Soda Player」を紹介していきたいと思います。

現在はWindowsのみ対応ですが、次いでMac版もリリース予定らしいです。

スポンサーリンク

Soda Playerを使うメリット

普通のTorrentクライアントを使えばいいのに、なんでわざわざこのソフトを使うの?という疑問にお答えすべく、「Soda Player」の凄いところを3つ紹介していきたいと思います。

1.ダウンロードする手間が省ける!

高品質で容量が大きい動画はTorrentでやりとりされる事が多いです。しかし、それを再生するにはファイルを一度ダウンロードする必要があります。

  1. Torrentファイルをダウンロード
  2. 動画ファイルをダウンロード
  3. 再生

という流れですが、ダウンロードが非常に長いのです。長い動画だと数時間かかることもあり、夜のうちにダウンロードしといて次の日見る・・なんてこともあります。

 

しかし、Soda Playerを使えばYouTubeやニコニコ動画のように、動画をストリーミング再生することでいちいちダウンロードする手間が省けるのです。

  1. Torrentファイルをダウンロード
  2. 再生

という流れで、ダウンロードが完了するのを待たずに素早く動画を視聴できるようになるのです。もちろん、既にダウンロードしてある動画ファイルを再生することもできます。非常に万能ですね。

2.違法ダウンロードにならない!

トレントのようなファイル共有ソフトには、映画やアニメといったような違法ダウンロードに該当してしまうファイルも流れていて、逮捕者も出ているほど問題になっています。

しかし、この「Soda Player」を使えば、ストリーミング再生なので違法ダウンロードで罪に問われるリスクは無くなります。

(違法ダウンロードについて、詳しくはこちら)

 

・・だからといって違法ファイルを意図的に視聴するのは宜しくないです。

3.IPアドレスが隠蔽できる!

Soda Playerはセキュリティ面でも安全です。

通信される時に「SOCKS5」というプロキシを介するため、自身のIPアドレスやその他の情報を守ることができるのです。

他のトレントクライアントだとIPアドレスは公開されてしまうため、ハッカーの的となったり、違法ダウンロードした際の身バレ特定に至ったりしてしまいます。そういったリスクを防げると考えると、安全性の高いソフトウェアと言えます。

スポンサーリンク

インストール方法、使い方

まずは公式サイトからインストーラーをダウンロードします。

インストーラーのダウンロード

 

インストーラーを起動すると、自動的にインストールが開始されます。

Soda Playerのインストール

 

インストールが完了すると、ソフトウェアが起動します。

基本的にトレントファイルをソフトにドラッグ&ドロップすれば読み込みが開始されます。

SodaPlayerの使い方

 

また、「Open a .torrent or video fire」からファイルを選択することもできますし、「Open URL, a magnet link or an AceStream link」から、アップロードされているトレントファイルをそのまま参照することもできます。AceStreamというライブ配信サービスのプレイヤーとしても機能するようです。

 

こちらが再生中の画面です。非常にシンプルな構成になっています。

再生画面

 

下の操作バーの右側には受信速度、SOCKS5、字幕、全画面表示のボタンが表示されています。安全な通信を確立するために、SOCKS5の切り替えボタン(盾のマーク)をクリックして「Enble and Restart」をクリックしましょう。ソフトが再起動され、SOCKS5が有効になります。

SOCKS5の有効化

 

インストール方法と使い方の説明は以上です。

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか?トレントを匿名で快適にストリーミング再生ができるソフトはこのSoda Playerくらいしか無いと思います。しかし、IPアドレスがバレないからと言って、非合法的にやりとりされている動画ファイルを視聴するのはやめましょう。法に触れない程度の使用に留めるようにして下さい。